Home » info » 【和楽器バンドファン向け】4/29(土)・30(日)弘道館ガイド[無料]

【和楽器バンドファン向け】4/29(土)・30(日)弘道館ガイド[無料]あしたの学校

2017年04月12日 category : info 

※ご友人やご家族とご一緒にお申込みしやすいように、1回3名までの申込みに変更いたしました。
詳細は以下、および、申込みフォームをご確認お願いいたします。

 「あしたの学校」では、弘道館事務所の協力のもと、和楽器バンドの公演で水戸市を訪れるファンの方々向けに、4/29(土)・30(日)に、弘道館ガイドを実施いたします。

概要および申込みについては以下の通りです。

◆概要◆

 和楽器バンドのボーカル鈴華ゆう子さんが、2016年6月に行われた日光東照宮御鎮座四百年記念の単独公演の中で、詩吟「弘道館に梅花を賞す」を披露しました。その際、茨城県水戸市出身であることや、徳川斉昭公の書いた詩を小さい頃から一番多く吟じてきたことなどを語り、来場者やDVD鑑賞者に、水戸や弘道館を印象付けました。
 そこで、4/29(土)の公演で水戸に訪れてくださる皆さまに、和楽器バンドのボーカル鈴華ゆう子さんが小さい頃から慣れ親しんだ弘道館をガイドいたします。
 ガイドでは、斉昭書の「弘道館に梅花を賞す」を始め、弘道館やその創設者徳川斉昭公の想いに触れ、鈴華ゆう子さんのルーツの一部をたどっていきます。
 ぜひ、公演の前後、鈴華ゆう子さんの慣れ親しんだ弘道館に足をお運びください。
 なお、ガイドの人数等に限りがあることや、一般の来場者もいることから、人数を制限してのガイドとさせて頂きますことをご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。

◆内容◆

 弘道館の敷地および弘道館内のガイド 約50分
 ○正門
 ○対試場 ※撮影ポイント:「弘道館に梅花を賞す」の説明版
 ○正庁玄関
 ○正庁正席の間 ※撮影ポイント
 ○至善堂
 ○斉昭書「講道館庭中梅花」=「弘道館に梅花を賞す」※撮影ポイント
 ほか

◆スケジュール◆

   4/29(土)[第1回]10:00~10:50
      [第2回]11:00~11:50
      [第3回]12:00~12:50
      [第4回]13:00~13:50
      [第5回]14:00~14:50
   4/30(日)[第1回]10:00~10:50
      [第2回]11:00~11:50
      [第3回]12:00~12:50
      [第4回]13:00~13:50
      [第5回]14:00~14:50

◆人数◆

 各回5名 合計50名(29日25名、30日25名)

◆ガイド対象者(申込みが可能な方)◆

 4/29(土)茨城県民文化センターでの公演チケットをお持ちの方
  ※当日、チケット(および半券等)のご提示をお願いすることがあります。
  ※申込者多数の場合は、抽選により決定いたします。

◆特典◆

 ガイドに参加いただいた方には、弘道館の梅の押し花を入れた、
 「弘道館に梅花を賞す」の詩および大意を記載したしおりをプレゼント
  ※梅の時期を過ぎてしまっているため、梅の押し花に変えさせていただきます。

◆申込み締切り◆

 4/19(水)23:59

◆ガイド決定のお知らせ◆

 4/22(土)12:00(予定)
 ※申込みの際にご提供いただいたメールアドレスにお知らせいたします。
 ※ashitanogakkou@gmail.comからメールを受信できるよう設定をお願いします。
 ※申込者多数の場合は、抽選により決定いたします。

◆申込み方法◆

 以下の申込みフォームから、希望の日時を選択し、必要事項を入力してお申込みください。
 https://goo.gl/forms/iuzBm78rdIcKeWGC3

◆その他・注意事項◆ ※変更いたしました(4/18更新)

 弘道館ガイドについて、1回3名までの申込みを受付けいたします。
  ※代表者1名のみの申し込みで、参加人数・参加者氏名を添えていただきます。
  ※ガイドはお一人様1回のみ参加できます。
  ※他の方のお申込みで重複して参加することはできません。
  ※重複があった場合はどちらのお申込みも無効となります。
  ※抽選は公平に行います。
  ※複数のお申込みは無効となります。
  ※当選した方は、当日、受付の際に4/29(土)の公演チケットのご提示をお願いすることがあります。

◆問い合わせ先◆

 あしたの学校 職員室
 ashitanogakkou☆gmail.com
 ※☆を@(アットマーク)に変えて送信ください。

Copyright(c) 2017 あしたの学校 All Rights Reserved.