Home » 竈金

竈金あしたの学校

「竈金」

– Kamadokin –

「竈金」ってきいたことがありますか?

京都の小学校は「番組小学校」といい、市民は特別なこだわりを持っています。

それはなぜでしょうか。

「明治維新後の京都の復興のため、人づくりが第一」と、

町衆たちが、子供のあるなしに関わらず、

家の中の釜戸の数に応じてお金を出し合い学校建設と運営に充てました。

自分たちの作った学校、これが「竈金の精神」です。

あしたの学校は、この水戸で市民手づくりの学校を目指します。

人もお金も知恵も市民が出し合い、明日の次世代とふるさとの為に

皆さんの力を貸してください。

竈金についてはここからダウンロード

会員条件

年会費

 学生

社会人

5,000円/年

 15,000円/年

○総会における議決権を有する

○参加料は「会員価格」とする

○「竈金応援団名簿」に掲載する

○応援団ミーティングに参加できる

○運営委員会に参加ができる

○あしたの通信が配布される

  あしたの学校の

 趣旨に賛同する 

個人及び団体

 1

 10,000円/ 年

○総会における議決権を有さない

○参加料は「会員価格」とする

○「竈金応援団」名簿に掲載する

○応援団ミーティングに参加できる

○あしたの通信が配布される       

Copyright(c) 2013 あしたの学校 All Rights Reserved.